True Japan school

03-6432-0193

営業日:火曜日~土曜日/8時~17時

通訳技術養成講座

概要

通訳イラスト

観光ガイドとして活躍していく上で、通訳技術は必要不可欠な能力です。

 

通訳技術の能力を発揮する場面は多々あります。例えば、

①各種工場・酒造での説明員を通訳、②博物館での学芸員を通訳、③お寺の住職の説話を通訳、④工芸品などの職人を通訳・・・等々

そこでは専門事項に関する事前学習も重要ですが、通訳の基本的な「技術」

~ノートテーキング、通訳者としての心構え等~ は必須です。

英語が得意な方でも、通訳の専門的な学習は必要です。

 

TJSchoolでは、そんなガイドとして必要な通訳技術の能力を鍛える「通訳技術養成講座」を開催致します。

ガイド資格を受験中の方も、ガイドとして既にご活躍中の方も、これを機に本格的な「通訳技術」を学んでみませんか。

 

☆通訳案内士試験の2次口述試験対策として通訳技術を学びたい方は、こちらをクリック☆

 

2017年度のTJSchoolの通訳技術養成講座は生まれ変わります!

【ポイント】受講生の能力に合わせ、次の3つのクラスを新設いたします。

 

①Parainterpreterクラス

・1文 もしくは 2文 の通訳を目指します(±120words/分程度)

・受講条件:通訳案内士試験受験レベル相当

・来春(2018年5月)の開講を予定しております。

 

②Communityクラス

・1分程度もしくは1~2文節程度の逐次通訳を目指します(±140words/分程度)

・受講条件:Parainterpreterクラス修了生、各種 通訳クラス受講、通訳案内士有資格者レベル相当

・まもなく開講いたします!(2017年6月開講)

 

③Businessクラス

・通訳のProfessionalを目指します(±160words/分程度)

・受講資格:Communityクラスの認定審査会での高得点取得者、Placement testを突破された方

・今冬(2017年12月)の開講を予定しております。

 

通訳技術養成講座

Communityクラス

英語または日本語の動画などを使用し、通訳に必要な技術を解説と実践で学びます。
ある程度の分量(1分程度もしくは1~2文節程度)を逐次通訳できるようになることが目標です。

通訳技術認定審査会

日本最大のガイド団体であるIJCEEを母体に持つTrue Japan Schoolが主催する、審査会です。
審査結果は、ご自身の通訳技術を知るだけでなく、旅行会社True Japan Tour(株)のアサイン評価の指標にもなります。

Parainterpreterクラス

1文もしくは2文を逐次通訳できるようになることが目標です。
来春(2018年5月)の開講を予定しております。

Businessクラス

ウィスパリング同時通訳できることを目標に、通訳のProfessionalを目指します。
今冬(2017年12月)の開講を予定しております。